mama's Blog

長男 ミルク君

JUGEMテーマ:ペット
横浜出張から帰ってきたフィズと遊んでくれました。

       

仲良し兄妹。5ヶ月になり2匹とも歯が生え変わっている途中です。

 

2013年2月1日|ノーフォークテリア

ミル君の里帰り♪

JUGEMテーマ:ペット

ミルク君と一緒にお散歩。
全く違和感なく家族仲良く歩けました。

    

2013年1月30日|ノーフォークテリア

花花♪

JUGEMテーマ:ファッション

あまりにも綺麗で。

                     

華やかです!元気がもりもり沸いてきます!
まだ2Fの片づけが終了しておりませんが・・・・。
頑張ります!

2013年1月25日|DOG&LIFE East

シニア会 (犬友の輪を広げよう会主催) 新年会

JUGEMテーマ:ペット
先日お知らせさせていただいたシニア会新年会ですが、
1月29日(火)PM12時~適当。
場所 cafe air
京都市左京区下鴨東森ケ前町19カーサ下鴨!F
Tel 075-721-6117

新年会なので、気楽に集まってからそれぞれお好きなものをオーダーいただいて、歓談できればと思います!ではではお待ちしております!

 

2013年1月23日|シニア・介護・DM 犬友の輪

DOG&LIFE East  移転オープンいたしました!

JUGEMテーマ:ペット

19日から、次々とお花を頂戴し・・・・。
   

まるで、お花屋さんがオープンしたの?とご近所の方に見に来ていただけるほど沢山のお花をちょうだいしました。
本当に、本当にありがとうございます。

普段より大切なワンちゃんをお預かりさせていただき、今回はお店の移転でご迷惑をおかけしたのに、沢山のお花やバルーンお菓子なども頂戴し、ありがとうございました。
本当にありがたくスタッフ一同感謝と感激の気持ちでいっぱいです!

皆様から頂戴しているたくさんの愛情を糧に、少しでも多くワンちゃんと飼い主様にお返しができるよう頑張ります!今後共どうぞよろしくおねがいいたします。

 

2013年1月23日|DOG&LIFE East

犬友の輪 シニア会 新年会のお知らせ。

JUGEMテーマ:ペット

3月末の大イベントまで少し時間が空いてしまいそうなので、(大イベントとはDMに特化した内容。第一人者の先生を招いて少人数の勉強会の予定。詳しいことが決まり次第お知らせさせていただきますね。)新年会を開くことになりました!
どなた様もお気軽にご参加ください。
(犬友の輪の趣旨にご賛同いただき入会いただいた方に限ります。)

1月29日(火)PM12時~適当。
場所 cafe air 
京都市左京区下鴨東森ケ前町19カーサ下鴨!F
Tel 075-721-6117

     

今回も10名以上でしたらテラスルームを貸切にしていただるそうですので、出欠状況を早めにお知らせいただけると助かります!

今回の締切は一旦26日までとさせていただきますが、もちろん飛び入り参加もOKです!
ではでは、お会いできるのを楽しみにしています。

ランチの内容はわかり次第アップします!

2013年1月10日|シニア・介護・DM 犬友の輪

20日新店舗オープン 本日1月10日にてDOG&LIFE East店 移転。

JUGEMテーマ:ペット

足跡と、看板犬3匹の写真入り看板を残したまま引越しをすることになりました!

  

足跡は去年付けたものですが構造上剥がせず、看板もこの場の土台にしっかりくっついちゃっているので、置いていくことになりました。

さぁ、明日から引越しの準備が始まります!
20日のオープンに向けて頑張ります。

 

2013年1月10日|DOG&LIFE East

いちごとタール

JUGEMテーマ:ペット
お見舞いいただきました!
イチゴはとても甘くて美味しかったです!ありがとうございました。
熟睡していたタールにイチゴを近づけると・・・・。
   

   
ん?見えてるの??いやいや、香りにすごく反応中。
必死に食べ過ぎて、写真が撮れません・・・・。
耳も聞こえないので、まてが全くできないため常に目標(食べ物)に向かって進み続けます。
ビアとミッジにもおすそ分け。
  
箪笥にマーキングしたビアにも腹巻(マナーベルト)中です。
スタッフにもお見舞いをもらい上機嫌のタール。
      

香りを追って常に移動するので、なかなかシャッターチャンスが難しい!
空中に向かってパックとするのも見慣れてきました。ユーモラスな姿が又可愛い!(親大ばか?)

 

2013年1月9日|シニア・介護・DM 犬友の輪

1月3日にタールの目が見えなくなりました。

JUGEMテーマ:ペット

1月3日は、新店舗オープンに向けてお休みを頂戴し、西賀茂店の売り場の大掃除と、こっそり?しまっていたコーギーグッズ(East店にも置き場所が足りなくなり、暫く倉庫でお休み中でした。)を出して整頓したりしていました。

タールの耳がここ1年程前から聞こえていないとは感じていたのですが、目はまばらに見える日と見えない日が混ざっている感じで、今朝はかなり感覚だけで歩いているような、見えにくそうなお散歩からスタートしました。

ここのところのスケジュールは、毎朝7時過ぎに朝ごはん後約10分外を歩く散歩。
10時East店に向かう前にお薬の影響で尿が近くなっているため、庭で排尿。
12時体調・ローラーの持病の関係と、お薬投与も兼ねて昼食後庭で排尿。
15時薬の副作用のため、お庭で排尿。
17時夕食と外の散歩約10分
20時30分頃 外の散歩約5分 就寝。

こまめに何度も外に出していたのですが、それでも時々排尿の失敗があり、シニア犬だから変に我慢されるより拭けば良いと思いながら、本犬が申しわけなさそうに舐めて隠そうとするのが可愛そうで何か他に方法がないかと思っていました。
その事を話すとシニア会でマナーベルトを勧められましたが、やんちゃなタールは元気な頃は体に合わないものは噛みちぎってでも脱ごうとしていたという私自身のトラウマがあり、なかなか挑戦しませんでしたが、ある日思い切って巻いて出かけると、ちゃんと脱がずに待っていてくれました。

マナーベルトの中のシーツについては、人間用の尿とりパットのお勧めをシニア会でコーギーに合うものを聞いていたので、14kgのタールにサイズなどぴったりの物を使用することができました。
(その後、他のメーカーで安いものがあったので買ってみると、小さすぎて合わず、ノーフォークテリア7kgのビアに使用しています。)

昨日1月3日。
掃除と整頓をしながら世話をしていたのですが、朝よりも昼、昼よりも夜と一気に見えなくなっていったようで、夕方は腰が抜けているかと思うくらい、中腰で不安そうな表情を浮かべています。
朝はかなり見えづらいのだと思っていた程度だったのに、昼は庭に出てもふらふらと数歩しか歩きません。けれどその時は自力で排尿もしてその後クッションで眠っていました。
夕方は私達がごはんを食べていても、机に寄ってこず、ローラーだけが寄ってきました。
大掃除で待たせていたので、お菓子を与えると、ローラーはもちろんぱくっと食べますが、タールはフラフラと寄ってきて、口を開けるのですが、ぽろっと落としてローラーに取られました。もう一度与えてみると、食べましたが、目の焦点が合っていない。

今日は雪振って寒いから、調子の悪い日なのかな?これからどんどんそんな日が増えていくのかな?と思いながら庭に出ると、全く歩けない・・・。

ものすごく怖がって尿もしそうにありません。

急いで獣医さんに連絡し緊急で連れて行き検査をしてもらうと、両目とも、もう光さえ全く見えておらず年齢病歴から考えても、見えるように回復する事はないと言われました。

見えていないとは思っていたけれど、もう、少しの光さえ感じなくなってしまった・・・。
不安で怖いのだろうな。これまでは少しだけれど見えていたのだとはっきりと感じるくらい、動き方、ぶつかり方、見方、すべてが昨日までと異なります。

病院に行く道も、いつもケージは慣れている子なのに、不安でずっと下をかりかりかいて、爪を傷付けるのではないかと思い、抱っこで連れて行ったほどでした。
帰り道は、本犬は大きな体で抱っこされて少し安心したようで、うつらうつらしていました。

でも、もう目が覚めても、タールの目に光も映らないのかと思うと、可哀想にになり、それと同時にこれからの生活に衝いて考えなければいけないと、少し不安になりました。

けれどシニア会で皆さんに教えてもらったことを色々と思いだし、相談できる場所があることが、これほど心強いことなのだと改めて思いました。

これからはまたどしゃの時のように、今度はタールの介護のためちょこちょこお店を離れたりご迷惑をお掛けするかもしれん。
そしてそこでまた得た知識は、必ず皆さんにお伝えして行きたいと思います。

   

 

2013年1月4日|シニア・介護・DM 犬友の輪

移転のご挨拶。

JUGEMテーマ:写真

1月10日をもちまして、カナート洛北店隣を閉店します。
20日の新店舗移転オープンまで、ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。
      
この地にお店をオープンしてから早8年目。
15年前にオープンしたグッズのお店から、この地でペットトリミングとペットホテルを始めさせていただき、数え切れない位色んなことがありました。

たくさんの方にご指導いただきながら、時には叱咤激励をいただくのを励みに、少しずつ勉強を続けながら今日まで営業を続けてまいりました。

本当にありがとうございました。

看板犬どしゃもまだ8才でした。
とてものんびりした子で、ノーリードで店の前でのんびりお昼寝をしていました。

コーギー3びき以外にも、ノーフォークテリアも増え、店の中も家の中も大変賑やかな日々でした。

沢山の出会いと別れがあり、犬の寿命と向き合う機会も多くなりました。
その間の少しの時間ですが、これからも飼い主さんとワンちゃんの素敵な時間のお手伝いをさせていただけたら幸せです。

これからもよろしくお願いいたします。

 

2013年1月4日|mama

ページ上部に戻る