mama's Blog

ノーフォークテリア フィズの手術後ウエア

フィズの子宮の手術の後はコーギーと同じ胴長短足犬なので、色んなタイプのエリザベスカラーを試して合うものを選ぼうと考えていたのですが、まさかのカラー自身を怖がって固まってしまうとは・・・・。

本当に怖がりで外すとトコトコ歩くのですが、カラーは苦手な様子。それでなくても痛みやお散歩禁止などがこの子にとってはストレスなのか、微量の出血と頻尿まで・・・。

そこで先生の手作り包帯性術後ウエアに代わる、しっかりした物を取り寄せました。

まずは体にフィットして、術後の少し発熱中も快適なクールタイプ。

6.5㎏のフィズは4号がぴったりです。

体の上でファスナーなので、じっとしたまま着せられます。

フィズはじっとしていられないけれど、とりあえずマジックテープも付いているので、ぴたっと止めてからファスナー。

足も通さなくて良いんです!

お股ぎりぎりまできちんと覆えるので安心。ただ、フィズの場合は排泄の場所が中に入るぎりぎりだったため、おなか側に少しギャザーを作って縫い縮めました。すると尿も掛からず、傷口も舐められず大活躍しています。早速抗菌防臭タイプも洗い替えに揃えました!

2017年4月24日|えっ?皆すると思ってた? ペットケア 未分類 コーギー用 ウエア

無麻酔歯石除去 

毎月1回、定期的に獣医さんによる無麻酔歯石除去を当店2Fで行っておりますが、大変ご好評を頂いており、

本日ご予約いただきましても、一番早いお日にちが来年2017年4月のご予約となってしまします。

キャンセル待ちも20件を超えており、永らくお待ちいただいておりますので、ご予約状況の変動も多くなっております。

ご予約はお電話でのみとさせていただきます。

申し訳ありませんが、ご予約情報の確認の為宜しくお願いしたします。

14DSCF9490 14DSCF9491 14DSCF9494

とっても頑張ってくれました!

ぴかぴかですね。

 

2016年6月14日|お友達 ペットケア

ペットマッサージ講習会のお知らせ

犬友の輪を広げよう会主催のペットマッサージ講習会 参加予定です!

皆様も是非お問い合わせくださいね。

下記HPより抜粋 愛犬との入場に必要な書類等ございます。

詳しくは犬友の輪を広げよう会のHPをご覧ください。

http://inutomonokai.net/

シニア期になると身体も気持ちも変化していきます。そのサインを見つけることがシニアペットのケアの第一歩になります。

お家のお世話にマッサージを取り入れると、ペットの身体の働きを助けてくれる上に、マッサージした時に見せてくれる無防備で愛らしい姿は、私たちに笑顔をもたらすでしょう。

今回の勉強会は、シニアペットマッサージ講習会がしたい!ということで、牧田明美先生をお招きしました。ぜひこの機会をご利用ください。皆さまのご参加をお待ちしております。

● 講習会内容

①ペットマッサージってなんだろう?:ペットマッサージの効果について

②シニアの体の変化について知る:愛犬の身体の変化や心の変化を知りましょう

③シニア期の「衣・食・住」を知りましょう

④シニア期に知っておきたいペットマッサージ:ペットマッサージを通じて日々のボディチェックをします

● 講師:牧田明美先生(Petwellness主宰)

牧田先生写真

カナダ留学中にドッグトレーニングを学びインストラクターとなる。1998年に帰国後、飼い主様向けのプライベートレッスンやグループレッスンを行い、ペット関連業者向けのセミナーを開催する。(HPより抜粋しました)

PEPPY Dogs カタログ2015秋  p45p46に先生のマッサージのことが記載されています。ぜひご覧ください。

 

 

● 開催日:2015年11月7日(土曜)

● 時間:受付開始・1時00分 講習会開始・1時30分  終了・3時30分

● 会場: 9689(クロパグ)さん 2階ドッグランスペース http://www.9689.jp/

● 参加費:本会員 5,000円 準会員・一般 5,500円

● 催行人数:20名(予約制、催行最少人数に満たない場合は順延)

● 予約方法:お名前、ご連絡先、人数・頭数を下記アドレスまでご連絡ください。

● 申込み期日:11月1日

 

2015年10月11日|ペットケア 未分類 犬友の輪を広げよう会

ローラー入浴中 週に2回はマイクロオゾンで、皮膚の活性化を促進中

22NEC_0764 22NEC_0765 22NEC_0766 22NEC_0767

とても心地良さそうにうっとり・・・。

2014年10月6日|ペットケア コーギー

無麻酔歯石取り 3回目のローラー

1才未満でお友達と遊んでいて歯が欠けてしまいました。

その頃(今から14年前)は、歯の治療に詳しい獣医さんをなかなか見つけられず(現在は色んなところに専門とされている獣医さんもいらっしゃいます。)掛かり付けの獣医さんと人間の歯医者さんがチームを組んで、歯の再生治療を行ってくださいました。

ところが親子飼育しているため、ある日気がつくと再生した部分はしっかり欠けておりました・・・。

その後何度かの大病を繰り返したローラーの歯石は気になっていましたが、そのために前進麻酔をする事にためらいがあり、歯と口臭については目をつぶっていたのですが、無麻酔で歯石を取ってからは、口臭が全く気にならなくなりました。

歯石も歯垢も綺麗にしていただき、今では1年に1回、無麻酔歯石取りで良い歯を維持し続けています。

roraDSCF7243 roraDSCF7242 roraDSCF7240 roraDSCF7241

 

2014年9月27日|ペットケア コーギー

無麻酔歯石除去 大好評 実施中!

JUGEMテーマ:ペット
大好評につき、1ヶ月に1回、DOG&LIFE East 2階にて開催中!
獣医師による無麻酔歯石除去なので、安心です。
今回は以前より少し気になっていた我が家のノーフォークテリア、ミッジ(8才)の施術してもらいました。
前の下の歯の裏側が特に気になっていました。(元々黄色いのかな?と思うほど・・・)
   
それが、先生の施術で・・・・。
  
すっかり綺麗になりました!
   
ご褒美ももらって、ご機嫌のミッジ。
  
次回は5月9日(金)です。
一日に8組までとなりますので、早めのご予約お待ちしております!
初回8500円
2回目以降6500円。
※施術の延長やお薬(飲み薬や塗り薬など)処方された場合は、別途実費が必要になります。
鍼灸も行えますので、お気軽にお問い合わせください。担当 小嶋
 

2014年4月4日|ペットケア

虹の橋を渡った子達の同窓会 ご報告

JUGEMテーマ:ペット
10月10日PM2時からPM4時
場所 Cafe de naiki
今回の参加者はスタッフ含め5名でした。
今一緒に暮らしている子たちと同じように普通に亡くなった子の話も普通にしたい。
皆さんの意見やその後の過ごし方、心のおき所も聞いてみたい。
そんなに難しく考えなくても普通に話したい。
さりげなく何気なく色んなお話が盛り上がったようです。
それぞれ思い出のアルバムを見せ合ったり、ふと思い出す事を言い合ったり。
嬉しかった事、悲しかった事、セレモニーについて。
お話は尽きず泣き笑いしながら、とても素敵な少し不思議なそんな時間を過ごしていただけたようです。
これからも続けていきますので、参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね。
 
 

2013年11月15日|ペットケア

29・30日 タール 

JUGEMテーマ:ペット
28日夜から状態が良くありません。
お水も首をあげて水入れからお水が飲めません。
シリンジで(針を付けていない太目の注射器)少しずつ(シニア会で教えてもらったように。)与えると、舌を出して自分で飲みました。割合コクコクトと飲んでくれました。
便の状態も良くありません。昨日沢山食べてくれたのに吸収できずに全て出してしまった感じです。
ずっと付き添っても構わない。それほど状態が良くないと言われ、ずっと傍にいさせてもらいました。
29日の朝まだ頑張ってくれています。
ただ、シニア会は参加できませんでした。
シニア会で教えてもらった事物凄く役立っていると皆さんにお伝えしたいけれど、次回にさせていただきました。
身体が弱っている時の体の支えかた、何通りもの水の与え方、寝返りの打たせ方、タオルの交換の仕方・・・・・
考え出すときりが無いほど皆さんから教わりました。
実践にとても役立っています!
  
心配で皆をお見舞いに連れて行きました。
ずーっとタールの傍にいます。
30日22時45分 コールタールは3度の癌と向き合いながら14才と7ヶ月まで私達に沢山の思い出を残してくれて、
自分の力を最期まで使い切って亡くなりました。
ありがとうございました。
 

2013年10月31日|ペットケア

シニアペットケア 勉強会に。

JUGEMテーマ:ペット

今日は随分前から申し込んでいた勉強会の日。
朝タールの面会に行き、全然構ってくれずずっとすやすや眠っていたので安心してタールを獣医さんにお任せし、勉強会の方も無理を言って前回の勉強会と同じ先生の部分は自分で復習するとお約束して遅刻させていただき、思い切って午後からの講義を聴きに 神戸まで行って来ました。
      
講義の内容はシニア犬の介護とケアについて。
色々と気になる事も質問させていただけて、とても勉強になりました。
詳しくは又シニア会でも報告させていただきますね。
その後講義が終わった瞬間にダッシュで病院に駆けつけました。
今日は一日中ほとんど水も飲まず、何も食べず過ごしていたそうです。
夜、体調が急変しました。
 

2013年10月30日|ペットケア

27日のタール

JUGEMテーマ:ペット
今日は皆さんから沢山の差し入れを頂きました!
本当にありがたいです。ありがとうございます。
 

   
とっても美味しく頂戴しました。お腹が一杯になり幸せな気分でタールのお見舞いに行きました。
タールも幸せそうな一日でした。
これまでの辛口一辺倒だったタールが、今日はスイーツ気分だったようで・・・。
ロールケーキ2個にチーズケーキ2個間完食。それ以外にもささみのおやつ1袋と、砂肝少し。
ここ数週間の事を考えると、どう見ても食べ過ぎでは?と心配になるほどの食欲を見せてくれました。
今、この一瞬が嬉しい時間。
     
ビア・ミッジもお見舞いに行きました。
タールも久しぶりに満足そうな寝顔です。
 

2013年10月28日|ペットケア

1 / 712345...最後 »

ページ上部に戻る