mama's Blog

ノーフォークテリア フィズの手術後ウエア

フィズの子宮の手術の後はコーギーと同じ胴長短足犬なので、色んなタイプのエリザベスカラーを試して合うものを選ぼうと考えていたのですが、まさかのカラー自身を怖がって固まってしまうとは・・・・。

本当に怖がりで外すとトコトコ歩くのですが、カラーは苦手な様子。それでなくても痛みやお散歩禁止などがこの子にとってはストレスなのか、微量の出血と頻尿まで・・・。

そこで先生の手作り包帯性術後ウエアに代わる、しっかりした物を取り寄せました。

まずは体にフィットして、術後の少し発熱中も快適なクールタイプ。

6.5㎏のフィズは4号がぴったりです。

体の上でファスナーなので、じっとしたまま着せられます。

フィズはじっとしていられないけれど、とりあえずマジックテープも付いているので、ぴたっと止めてからファスナー。

足も通さなくて良いんです!

お股ぎりぎりまできちんと覆えるので安心。ただ、フィズの場合は排泄の場所が中に入るぎりぎりだったため、おなか側に少しギャザーを作って縫い縮めました。すると尿も掛からず、傷口も舐められず大活躍しています。早速抗菌防臭タイプも洗い替えに揃えました!

2017年4月24日|えっ?皆すると思ってた? ペットケア 未分類 コーギー用 ウエア

コーギーウエアサイズ表

コーギーウエアのサイズについてお問い合わせを頂きましたので、掲載させていただきます。

12㎏の女の子のローラーはMサイズがぴったり。

 

12.5㎏元祖看板犬のどしゃ 女の子もMサイズ。

15㎏ タール 男の子はLサイズです。

その他の8㎏以下16㎏以上もオーダー可能です。デザインと素材により多少大きさが異なります。

長さを変えたり、身幅を大きくしたり、1点ずつ手縫いですので、お気軽にご相談ください。

 

 

2017年3月11日|ウエア コーギー用 ウエア

コーギー用介護パンツについて

コーギーの女の子の場合

16才7カ月で2017.01.26に虹の橋を渡った我が家の愛犬ローラーは何度か大きな病気を乗り越えてたものの加齢によるおもらしのため、半年ほどは介護用パンツを数パターン制作し、使用していました。

15才までは12.5㎏のMサイズでしたが、免疫力が下がり、体重はどんどん減り8㎏台にまで減少し、その後毎日の点滴などで、9㎏から9.5㎏の間で安定していました。

ただ若い頃の筋肉質の太ももとお尻ではなく、カリカリにお尻が痩せて行くスピードが速く、ウエストサイズを変えられる形も模索し、制作しました。

サスペンダーもコーギーサイズで、紙おむつの脱げ防止に大活躍してくれました。

男の子用と女の子用で、女の子用の方がマナーベルトに装着しないので、長めに制作しています。

   

少しは引っ張られますが、首が締まることなく、胴の長いコーギーでも丸まっても脱げない形が素晴らしい。

そして介護パンツ数種類。

まずは紙おむつの脱げを防止して、そのままカフェにも行ける可愛さ!

おむつカバー裾フリル付き。XS 1枚3500円~(税別)

     

次はどんどん痩せるウエストに対応するため、ぎゅーっと絞められるふんどしタイプ。

1枚2500円~(税別)

    

そしてヒート(生理用)パンツとしても大人気のヒートパンツ 1枚2500円(税別)

 

全て1枚ずつの手縫いの為、柄もサイズもレースの有無も相談の上制作できます。

お気軽にご相談ください。

体重・ウエスト(一番細いところ)・おまた回りを測って頂けるとサイズがわかりやすいです。

 

2017年2月20日|mama ヒートパンツ(サニタリーショーツ) ペット用介護用品 コーギー用 ウエア

リズちゃんリロちゃんの抜け毛防止オーダーウエア2 

色んな寝相の子がいますよね・・・。

完全に絶対!脱げないというのは無理かもしれませんが、さらに改良を加えて微妙に縁の柄も変えて第2弾の全身用オーダーウエアを改良して制作させていただきました。

他のわんこさんとは体型が異なる胴長短足犬のコーギーだからこそのオーダーウエア

他の市販の形では合わないわんこさんにも大好評です。

5DSC_0165 5DSC_0154  5DSC_0157  5DSC_0160

さらに進化しました!

 

 

2016年6月5日|mama お友達 ウエア コーギー用 ウエア

ページ上部に戻る